A.S.model
工作日記
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[HGUC νガンダム] 仮組み
さてさて、早速パチ組みです^^
ファンネルは可動部やパーツの合いの都合でゲート跡をヤスりながらだったので結構時間かかりました。

もっと後ろに引っ張られるかと思いましたが、意外にしっかり立ってます。
ただ、気になるほどではないですが、若干ファンネルがある左側に傾きます。
スタイルは私好みです^^
HGUC_RX-93_080326-1-s.jpgHGUC_RX-93_080326-2-s.jpgHGUC_RX-93_080326-3-s.jpg


続き画像多いです




武器類。
今までと同じようか感じの作りですが、メインのサーベルのビーム刃に表情が付いてます。
ファンネルは6本ともMGど同じように動きますが、カチッという音はせずにコキッて手応えがあります。
バズーカーの弾は要後ハメですね。
厄介そうです。
HGUC_RX-93_080326-4-s.jpgHGUC_RX-93_080326-5-s.jpgHGUC_RX-93_080326-6-s.jpg


今回期待していたマニュピレータです。
ライフルはMGと同じようにダボが付いてて、しっかりと保持できます。
で握りでですが、専用のが左右分付いてます。
HDMほどではありませんが、なかなかカッコいいです。
もう一息!
HGUC_RX-93_080326-7-s.jpgHGUC_RX-93_080326-8-s.jpgHGUC_RX-93_080326-9-s.jpg



顔は結構気に入ってます。
首間接が可動しますのでかなり上を向けますが、細いですね。
あ、画像忘れましたが、ヘルメットは1パーツ構成で合わせ目ありません。
フェイスを下から入れる形式になっています。
膝は曲げるとシリンダーが出てきます。
可動ギミックはありませんが、こういう配慮は嬉しいところです。
HGUC_RX-93_080326-10-s.jpgHGUC_RX-93_080326-11-s.jpgHGUC_RX-93_080326-12-s.jpg



肩アーマーは肩パーツに接続する形式ではなく、MGみたいに軸に接続する形式です。
肩アーマーだけでも上がりますが、肩間接自体が上に可動するので、頭部に付くぐらい肩がせり上がります。
HGUC_RX-93_080326-13-s.jpgHGUC_RX-93_080326-14-s.jpg


バックパックはファンネルのマウント部分とサーベルのラックがありますが、恐らく同じランナー×2の関係だと思いますが、両方をファンネルのマウント部分にすることが出来ます。
ファンネルを3枚ずつ分ければバランス良いかも^^;
HGUC_RX-93_080326-15-s.jpgHGUC_RX-93_080326-16-s.jpg



合わせ目が気になる肩アーマーです。
モールド化してますが、ダクトの淵を通ってるのが気になります。
膝アーマーと太ももの間の空間が目立つため、角度によっては膝を軽く曲げてるようにも見えます。
これはHi-νの時もそうだったような。。。
HGUC_RX-93_080326-17-s.jpgHGUC_RX-93_080326-18-s.jpg



バカガン休止してこっち行こうと思いましたが、表面処理がメインになりそうなので裏で進めてみます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。