A.S.model
工作日記
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[MG ガンダムMk-II Ver2.0] 続き...脚部
本日その2

まいった!
足のパーツ数の多いこと。
残りパーツの殆どがなくなってしまった。
例によってスミ入れしながら作ったら、途中晩飯入れて5時間かかりました。
でも、流石によく動く。

最近のMGの足はギミックが凄いですね。
箱の裏に書いてましが、スライドする装甲などPGストライクの技術を取り入れてるらしいです。
PGストライク持ってないので、比較出来ませんが...

早速昨日作った上半身に取り付けてみました。
股関節の前後移動を試してみましたが、ちょっと動かしづらいかな。
あまりベトベト触るとスミ入れが落ちてしまうので、トップコートまで我慢。

ちなみにスミ入れしながら作る理由は、後で分解しなくていいのと、スミ入れ前に力尽きて「仮組みのまま放置」とならないようにするためです。
どちらかと言えば後者の理由が「大」(^^;

あとは腕を残すのみです!

...ん?ベース?
ストライクやルージュのカタパルトは、飛行ポーズ用のアームがあったからデカくて邪魔だけど無理して作ったが、今回は無いですね。
どうしようかな(--;



20051023-2.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。