A.S.model
工作日記
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[MG Hi-ν ] 足腰作成
いよいよ今月発売の新商品がスタートしましたね。
私も狙ってるキットがありますので、買ってからご紹介します。
それまで内緒です^^

さて、足腰を一気に作成しました。
もうこれだけ時間が経てば、あっちこっちで紹介されてるでしょうから、気になる部分だけピンポイントで。
20070308-1.jpg


股間の軸は、独立して前後可動します。
それぞれ5段階で位置が固定でき、動かした時は「コキコキ」って感触がします。
アーマー裏は、フロント、リア共にシルバーで別パーツになってます。
よく見かけるライン入ってますね。
20070308-2.jpg


で、足に続きます。



パーツ分割写真撮るの忘れましたm(_ _)m
可動はこんな感じです。
太もも上部にロール可動があり、楽に足がハの字に開きます。
膝も可動に連動して、アーマーが可動します。
で、今回はスネアーマーまで可動します。
これは連動ではなく手動ですね。
足の甲との干渉を防止し、可動範囲を広げるギミックと思いましたが・・・
20070308-3.jpg


実は、スネアーマーを展開しなくても同じぐらい曲がります^^;
特にスネアーマーと足の甲がグリグリ擦れる感触もないので、要るのか?って感じですね。
20070308-4.jpg


膝を伸ばした状態で比べてみました。
何かスネアーマーを展開したほうが、微妙に可動が制限されます。
これは、膝アーマーとスネアーマーの干渉(向かって右の赤丸部分)のせいみたいです。
ちなみに中央に置いてる胴体は、ピント合わせ用ですw
20070308-5.jpg


目立つ合わせ目で、かかと部分。
20070308-6.jpg


膝裏
20070308-7.jpg


膝を曲げた時の膝上部
20070308-8.jpg


膝を曲げた時の膝下部
20070308-9.jpg


ぐらいですね。
殆どが挟み込みで組み立てるので、処理はどうしよう。

残りは腕です。
これはまた明日!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いのさん、ども~^^
最新のMGは、昔MAX氏が徹底改修でやられてた股の超可動が、
すでに組み込まれてるんですね(汗
腰アーマー裏まであるし…。
バンダイのキットは化け物かっw

いのさんが狙ってるキットが僕とかぶってる事を祈ります♪
でわまた~^^
2007/03/09(金) 19:23:10 | URL | ぐっちMAX #-[ 編集]
こんばんは~ぐっちMAXさん。

ある意味MAX氏も凄いですね。
この辺って、やっぱり新規キットの参考にされてるんでしょうね。
腰アーマー裏のパーツって、ラインだけ残して残りくり貫けば、内部まで作りこめそうですね。
ん~あとはセンスが・・・

>キット
今月は個体数が多いですからね~
被ってみるのも面白いですね^^
2007/03/09(金) 23:34:18 | URL | いの #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。