A.S.model
工作日記
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[旧1/144 νガンダム] 仮組み
明日はKMCのオフ会♪
またharryさんの所にお邪魔して、みんなで工作会です。
ん~~~何を作ろう。。。

さて、最近のパチ組み第二弾!

逆襲のシャアに登場のνガンダムです。
宇宙世紀の中で、まだ1体もHGUCされていないシリーズです。
HCM Pro でも揃ってきたので、HGUC化の波も来るかな?


以下詳細です。

まず武器。
向かって左から
 シールド裏のビームガンとミサイル
 ハイパーバズーカ
 ビームライフル
あと、ビームサーベル撮り忘れました。
パーツ構成は至って単純です。
シールド裏の武器以外は色分け無しです。

続いてフィン・ファンネル。

フィン・ファンネル分離状態。
折れ曲がった状態のファンネルは固定です。
2本ある展開状態のファンネルはコの字に変形しますが、スマートさがありません。
しかも可動部がかなりきしみます。折れそうでちょっとコワイですね。
ファンネル同士の接続もプラバンを切り出しただけのような板でつなげます。
もうちょっと何とかならなかったものか。。。

ガッカリな可動範囲です。
足はココまでしか上がりませんし、膝も殆ど曲がりません。
足首もかなり辛いです。
肘は90度曲がります。

股はこれだけ広げられますが、他の関節の可動範囲が狭いので、あまり実用性なし。
足首の横可動が皆無なので、直立以外の接地性悪いです。
腕は水平&垂直OKです。

顔の造形は結構好みですが、フェイスとヘルメットが一体なのが辛いですね。

造形の精度は抜きにして、ちょっと前のMGのようなパーツ構成です。
親指動かないし保持力も皆無なので、固定のほうが良かったかも。
この頑張りを他で生かして欲しかった。

MGゼロカスとの比較。
はるちゃんから「MGゼロカスを芯にνの外装をくっつけたら?」というアイデアを頂きましたので、仮組み済みボックスから引っ張り出してきました。
小さめMGのゼロカスと大きめ1/144のνですが、やっぱりMGが大きいですね。

でも、足首から下を外すといい感じかも。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。