A.S.model
工作日記
200509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[HG ヘビーアームズカスタム] 仮組み
ここ1週間ぐらいパチ組みに励んでしまったので、レビューも兼ねて連載していきます。
さすがに連夜とは行きませんが^^;
あ、殆ど一昔前のキットです。

まずは最近のパチ組み第一弾!

ガンダムウイング(エンドレスワルツ版)のHGガンダムヘビーアームズカスタムです。
スケールは1/144になります。


以下詳細です
hc03.jpg
フルハッチオープン!
全身に実弾が仕込まれてます。
まるで動く弾薬庫ですね~
両腕に持たせているガトリングガンもカッコいいです。
hc04.jpg
左半分だけハッチオープン!
こうすると何処が開くか分かると思います。
上半身のミサイルハッチはすべて稼動しますが、下半身のミサイルハッチはオープン状態とクローズ状態の差し替えです。
ちょっと残念。
hc05.jpg
意外と広い可動範囲。
フロントアーマー外してますが、辛うじて正座できます。
肘は90度曲がります。
肩は微妙に前後稼動します。
肩アーマーは肩のパーツに取り付けるようになってるので、上下に稼動します。
hc06.jpg
肩膝も立てれますが、斜めになります。
この辺のバランスは太ももと膝下の長さの関係もあるので、しょうがないですね。
hc07.jpg
結構動く秘密がこれ。
SEED系のHGは首がポリキャップと同じ素材で整形されていますが、このキットは関節がすべてポリキャップと同じ素材になっています。
関節が小さく出来るので可動は良くなりますが、塗装できないのが辛いところです。
ちなみに握り手もポリキャップと同じ素材です。
そういえば昔のキットはポリキャップのランナーに手が付いてましたねぇ。。。懐かしい。
hc08.jpg
ノワールとの大きさ比較です。
この小ささは苦労しそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。