A.S.model
工作日記
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[MG クロスボーンX1] 仮組み&武器紹介
買ってしまったというか、ヨメに買わされてしまったクロスボーンです。
個人的には「X3が出るなら買おうかな」と思ってたんですが、こうして見るとカッコ良いですね^^
20061004-1.jpg


しばらくはヨメが遊ぶ(?)でしょうから手を付けませんが、無事に戻ってきたら塗装もします。
半ば煽られながら作りましたので、珍しく武器も同じタイミングで作りました。
折角なのでご紹介です。
武器各種
20061004-2.jpg

画像に収め忘れましたが、この他に通常のビームサーベルが2本あります。


ザンバスター
20061004-3.jpg

分離&合体型のビームライフルです。
大きめですが、手のひらのダボと武器の窪みを合わせることで保持可能です。

ビーム・ザンバー&バスターガン
20061004-4.jpg

右手がビーム・ザンバーで、左手がバスターガンです。
ザンバスターを中央から分離して、変形させます。
ビーム・ザンバーの刃はかなり大きくて長いです。
形状はいかにも「賊」って感じです。
ただ、武器側にある保持用のための窪みが浅いので、そのままでは保持できません。
画像は窪みを彫りなおして対応しています。
バスターガンは近距離用ということですが、非常に構えにくいです。
武器の形状がショットガン(出店の射的の銃みたい)のような形状してますので、ある程度手首を引き出さないと構えづらいですね。

ヒート・ダガー&ブランド・マーカー
20061004-5.jpg

右手がヒート・ダガーです。
コンバットナイフ(ストライクで言うとアーマーシュナイダー)のようなものですね。
柄はふくらはぎに収納されています。
刃は差し替えになります。
左手がブランド・マーカーです。
下腕(両腕)についてる土台(?)を展開させてクリアパーツのビーム刃を取り付けます。
ビームシールドを収束させて武器にしたような説明が書いてましたが、ビームシールドは付属してません。

スクリュー・ウェッブ&シザー・アンカー
20061004-6.jpg

右手がスクリュー・ウェッブです。
リアアーマー(左右)に柄が収納されてます。
リード線と先端のチクチクは差し替え式です。
右のフロントアーマー(左右)がそのままシザー・アンカーになります。
一旦取り外して展開後に、チェーンの形状をしたパーツを取り付けて本体と接続します。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おお~遊んでる^^。
いのさん、こんばんは~(^^。
全部武装まで・・・・。
いのさんのレビューで、彫る場所解りました
^^。・・・サンクスです。
私は、来年ですかね~このペースだと。

12月にMGス○○○決定^^。
寝れなくなりました(笑。
では また~。

2006/10/05(木) 00:23:33 | URL | kaz #-[ 編集]
こんばんは、kazさん。

彫る場所分かってもらえたようで^^
ちなみに使った工具は幅1mmほどの平刀です。
幅が同じだったので、数分作業でしたよ。

MG○○○リ出るみたいですね。
とりあえず2個買いかな。
いつもの購入先は、人気商品はお一人1個なので、アシスタントを従えていきますw

2006/10/05(木) 19:37:18 | URL | いの #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。