A.S.model
工作日記
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[HG ストライクノワール] 腰にボールジョイント
結局やってしまった腰間接のボールジョイント化。
使用したボールジョイントは、KOTOBUKIYAの「ポリユニット ボールジョイント<M>」です。
MGみたいに腹側にボールを仕込んで、腰に受けを仕込もうかと思いましたが、腰側に受けを作る空間が無いのと、腹側に元々のポリキャップの空間が利用出来そうなので、「腹側に受け、腰側にボール」にしました。

腹側はこの様にしてます。
あーでもない、こーでもない、とやってたため、かなり受けがボロボロになってます^^;
まだ余ってるので、最終的に接着する前に新品と交換します。
20060709-1.jpg


腰側はこの様にしています。
もともとのダボを3mmぐらいの長さにし、ダボをガイドに2mmのピンバイスで穴を開け、そこにボールを差し込んでいます。
その後、ダボの長さを調整しつつ、結局2mmぐらい残してます。
差し込んでいる部分の長さが十分あるので、もしかしたら接着はしないかもしれません。
20060709-2.jpg


ボールジョイント化が終わった状態でこんな感じ。
あまり効果がわからない^^;
おまけに肩上げすぎ。
20060709-3.jpg


後ろから見るとちょっと判るかな?
腰の間に挟まっている白いのはプラバンででっち上げた内部パーツです。
あまりにもスカスカだったので用意してみました。
この前作ったMGギャンもこんなヤツありましたね。
20060709-4.jpg


ちょっと保持力が弱いですね。
これABSと思ったらポリパーツだったんですね。
商品名見て気付けばよかった^^;

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
BJはコトブキヤよりイエローサブマリンの関節技がいいっすよ!
アクリル関節でヘタリの少ない、と言うかむしろ固すぎるくらい。

腰、肩、足首はこれでやるといいですね。
ウチのヘビカスも重量掛かるのでコトブキヤの受けと○軸は関節技使うというハイブリッドな方法にしてますよ。

あ、ガンダム黄色(白よりクリームホワイト)かったでしょ
2006/07/10(月) 19:13:56 | URL | haruchan #jzmgYf5Y[ 編集]
関節技!
この前のオフ会のときに半透明なBJ見ましたが、これかな?
情報ありがとうございます!
関節全然硬いほうが良いですね。
って言うかヘビカス早く見たい^^
2006/07/11(火) 10:39:37 | URL | いの #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。