A.S.model
工作日記
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[実験] 色比較
サッカー日本代表負けちゃいましたね。。。
まさかあの時間で3点も入れられるとは(ToT)
ギャンの塗装をせずに応援したのに残念です。

さて、先月作成したネタですが、後回しになってしまいました。
まだ記憶に残っているうちにアップしておきます。
色を吹き比べたので載せておきます。
なお、塗装環境や方法によって結果は変化します。
あくまで私個人が今後の参考の為に試した実験なので、みなさんも参考程度にご覧ください。


まずは、アカツキを意識しての塗装テスト。
共にプラバンに塗装していますが、サフ→黒塗装までは2枚とも同じです。
で、上がスーパーファインゴールドを全体に吹き付けて、右側だけクリアオレンジを吹いています。
下が、スーパーファインシルバーを全体に吹き付けて、左側がクリアイエローで右側がクリアオレンジを吹いています。
上のスーパーファインゴールドは正に「金」ですね。
クリアオレンジとの合いもいい感じです。
ものすごくお手軽に金が得られます。
下のほうは、スーパーファインシルバーを吹く量が少なかったのか、ちょっと黒っぽくなってしまいました。
ちょっと下手かったです。すみません。
20060612-1.jpg


次はコバルトブルーの比較です。
プラバンにサフ→白サフを吹き、左側がガイアノーツのコバルトブルーで、右側がクレオスのコバルトブルーです。
かなり色が違いますね。
ガイアノーツが暗めで、クレオスが明るめです。
どっちが正解のコバルトブルーかは分かりませんが、見慣れたせいもあって個人的にはクレオスのコバルトブルーが好きです。
20060612-3.jpg


最後にガイアノーツとクレオスの白の比較です。
これは隠ぺい力も試す為に2種類のプラバンを用意。
上はサフ→白サフで下地作成し、下がサフ→黒で下地を作成しています。
これにそれぞれ(コバルトブルーと逆になりましたが)左側をクレオス、右側をガイアノーツの白を吹いています。
上は専用のエアブラシ用溶剤にて3倍希釈後に3回重ね塗りしています。
下は専用のエアブラシ用溶剤にて3倍希釈後に5回重ね塗りしています。
発色の具合が確認できるでしょうか?
ガイアノーツの白はかなり白くて隠ぺい力が高いですね。
肉眼では何となく黒が透けていますが、画像では黒の下地でもはっきり白に見えます。
値段の差か?
20060612-2.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
比較!
いのさん、おはようございます(^^
アカツキの塗装はやっぱりテストした方がいいですね!・・・・今度はクリアーイエロー+クリアーオレンジ調色すればさらに好みの色になると思いますよ!
金は難しいですね・・。
コバルトとホワイトの比較参考になりますね!・・・・コバルトはクレオス、白はガイア、はっきり違いの差が出てますね。 
ガイアのコバルト、こんなに濃い青なんですね!・・・早く青い機体作りたい。
では。 
2006/06/13(火) 08:13:13 | URL | kaz #-[ 編集]
こんばんは、kazさん。
クリア塗装難しいですね~
改めてkazさんのアカツキに感心します。
ギャンも一部クリア塗装しましたが、苦労しました。
慣れれば色合いの調整が出来て面白そうですけどね。
青い機体といえば、ヅダのブルーはどうですか?

2006/06/13(火) 23:48:51 | URL | いの #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/14(水) 17:43:41 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。