A.S.model
工作日記
200609<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200611
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[HGUC ゲルググ] 肩整形
これ昨日の状態ですが、プラバン貼って尖らせる部分の整形をしました。
ちなみにパーツとプラバンの接続に1mmの真鍮線を補強として通してます。
20061030.jpg


さすが電動ルータ。
1パーツ10分かからずに、かなり精度の高い荒削り終了。
本当はもうちょっと早く出来るのですが、削る部分がプラのため熱で変形するので、休み休み削ってます。

最近モチベがガッツリダウン中。。。
まだ時間も早いことだし、こういう時はパチ組みか?

スポンサーサイト
[HGUC ゲルググ] 腕の後ハメ
腕の後ハメです。
大まかな部分はこの間の土日に終わらせましたが、クリアランスの調整が上手く行かずに手間取ってしまいましたm(_ _)m

キットのままでは軸がABSのみですが、一部ポリキャップ化して対応しました。
現物あわせしながら作業したので、画像が殆ど無いです。
すみませんm(_ _)m
20061026-4.jpg


向かって左が加工後で、右が加工前です。
間接に軸を追加して、下腕にポリキャップを仕込みました。
間接の軸は余ったABSランナーから3mm部分を切り出して使っています。
この軸は元々ダボがあった部分に合わせないと、間接が入らなくなってしまうので注意です。
周りはポリパテ&瞬着で補強しています。
下腕のポリキャップはDのパーツを使ってます。
Cのポリキャップのほうが合いが良かったですが、軸が4mmになってしまうので、Dにしてます。
白い部分は0.3mmのプラバンです。
3枚張りました。

調整に手間取った部分ですが、ポリキャップが1mm厚なので、軸の周りを1mm空けないと入りません。
途中で気付いたのでやり直しました^^;
あと、軸周りに1mmの空間を作った為、関節のパーツ自身が1mm程度太くなりました。
これにより腕が90度曲がらなくなったので、下腕の青い部分を1mm削って90度曲がるようしました。

結構大変だったですが、これでマスキングの手間がグッと減りました^^
でもマスキングのほうがラクだったかも。。。

[HGUC ゲルググ] 足の後ハメ
挟み込み式の膝の後ハメです。

上側は問題無しかと。
20061023-1b.jpg

向かって左が加工後で右が加工前です。
穴の下側を切って、下から差し込めるようにしています。

問題は下側ですね。
まずは膝を加工します。
20061023-2b.jpg

これも向かって左が加工後で右が加工前です。
下側を思いっきり開口してます。

足のパーツはこんなにしてます。
20061023-4b.jpg

ポリキャップを先につけて、赤いパーツは接着です。
これで膝を上から差し込めます。

このままだと、ポリキャップの接点が上側だけになるので
ちょっと抜けやすいです。

そこで膝の内部をちょっと弄ります。
※画像を撮り忘れたので、画像を加工しております。
20061023-3b.jpg

黄色い部分はパテです。
ポリキャップを付けたまま隙間にポリパテを埋めていきます。
ある程度固まったところで、ポリキャップを外します。
もし外れなかったときは切り刻みましょう。
このポリキャップは結構余ってるはずです。
後はポリキャップが下から入るように、外周を整えてます。
これでポリキャップの接点が上部と左右になるので、あとで瞬着で固定すれば何とかなるでしょう!

で、肘の後ハメですが、ちょっと修正中なのでまた後日m(_ _)m

[HGUC ゲルググ] 途中経過
この間のKMCオフ会で開催(?)された「ゲルググ祭り」で仮組みしたHGUCゲルググです。
やっと箱から出しました^^;

オフ会の日に後ハメをどうするか考えてましたが・・・ちょっと忘れました(T-T)
一応やってみましたが、加工に回り道をしてるかもしれないので、現在進行中のどら息子さんのサイトもご参考にm(_ _)m

立たせ方変^^;
20061022.jpg


やったことは・・・
・肘の後ハメ
・膝の後ハメ
・胴もちょこっと後ハメ
・肩アーマーを尖らせるためプラバン貼り
・繋がったバーニアの独立
・バーニア基部の肉抜き穴埋め
・リアアーマーにあった何かに転用しそうな穴埋め
・バズーカをリックドムから転用

土日が潰れてしまった(ToT)
プロポーション変更しようと思いましたが、後が詰まってるのでこのまま仕上げます。
塗装はガトーカラーにします。
ビームバズーカーを転用したのもそのためです。
劇中ではこの組み合わせは無かったですが、バズーカーのイメージがあるので。。。

細かい画像はまた後日。

[HG ストライクノワール] ようやく完成
途中かなり空きましたが、撮影まで終了!
kazさんに続けと思いましたが、完全に遅れましたm(_ _)m

残りの画像はホームページに画像UPしてます。

20061019.jpg



あ、製作記録はまとめ中なので、出来次第UPします。
[オフ会] KMC第5回オフ会!
16日(日)は『KMC第5回オフ会』でした。
今回はいつもと違っての大サプライズ!
なんとHJ誌で活躍されているharryさんの事務所に行ってまいりました。
見学&工作会です^^
さすがプロの方の工房ですね。
違った意味で目のやり場に困りました。
見るものすべてが新鮮で、相当キョロキョロとしてしまいました^^;

内容ですが・・・
[[オフ会] KMC第5回オフ会!]の続きを読む
[1/144 ジムカスタム] 下腕延長
今日は30分程度の工作で、早めの更新。
明日は超早起きなので、この後もう寝ます←はやっ
そんでちょっとの間九州を離れます。
小旅行ですね。

この前アッセ(旧アルテコ)買い行ったのですが、アッセは買わずに試しにwaveの「黒い瞬間接着剤」買ってみました。
アッセより若干安い1200円です。
20061005-1.jpg

色が黒いので見やすいのと、硬化剤を混ぜる代わりに容器を振ってそのまま使えるのが良いですね。
高粘度タイプとありますが、ゼリー状の瞬着よりサラサラです。
瞬着のサラサラタイプとゼリー状の中間かな?
どちらかと言えば、「盛る」より「埋める」のに使えそうですね。
アッセの代わりにと思いましたが、別物で考えたほうが良さそうです。

で、早速下腕の延長に使ってみる。
20061005-2.jpg

意外と硬化が遅いですね--;
硬化まで5~20分と書いてましたが、40分経過した今でもまだ硬化していません。
まぁこの辺は環境しだいなので、あまり期待してませんが。。。
通常の瞬着と同じように白化もしてますね。
この硬化時間を考えると、穴埋めなどはアッセのほうが早くヤスれますね。
急がない時は黒瞬着でも良さそうですね。
硬化剤を混ぜる手間が無いのが好きです。

あと、「硬化促進剤」なるものが使えるようですが、持っておりません(T-T)

生乾きで触ってしまったせいで、パーツに付着しまくってます。
お恥ずかしい。。。
[MG クロスボーンX1] 仮組み&武器紹介
買ってしまったというか、ヨメに買わされてしまったクロスボーンです。
個人的には「X3が出るなら買おうかな」と思ってたんですが、こうして見るとカッコ良いですね^^
20061004-1.jpg


しばらくはヨメが遊ぶ(?)でしょうから手を付けませんが、無事に戻ってきたら塗装もします。
半ば煽られながら作りましたので、珍しく武器も同じタイミングで作りました。
折角なのでご紹介です。
[[MG クロスボーンX1] 仮組み&武器紹介]の続きを読む
[1/144 ジムカスタム] 腕の整形
こうやって見ると下半身太いですな - -;
アレックス自身が細身なので何とかしないと。。。

右腕が加工案で、左腕がアレックスそのままです。
20061001.jpg


上腕で1mm詰めて、肘関節で1mm詰めて、下腕で2mm延長します。
上腕細いですね~
ヘイズルの上腕と交換したほうが良さそうです。

腹は結局アレックスにしました。
このままだと短いので、腹部下で2mm延長します。

あと、ジムカスとは別話ですが、
ヨメからの要望でクロボン購入しました。
色変えで塗装します^^
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。